事業事例

Flo meets Kyoto

概要

Project

海外有名シェフを招き、
地方食材や器を世界に発信
Age good food guideのBest Chef Of The Year 2015にもノミネートされているフレンチの三ツ星シェフFlorent Gerardin氏。日本でも人気の高い、フランス料理界の代表シェフとも言えるジョエル・ロブション氏やアラン・デュカス氏の右腕として研鑽し、現在はオーストラリアのメルボルンで自身のレストランの開店準備中。
そんなシェフを京都は上賀茂のプライベートサロンAIC秋津洲京都に招き一日限りの食事イベントを開催。京丹波を中心に高知や徳島からも取り寄せた旬の食材を調理し、歴史ある信楽焼きの器に盛り付け。
料理に合わせるドリンクは世界大会でも評価の高い京都丹波ワインに、日本三大酒処の京都伏見で370年以上の歴史を誇り、京都の米・水にこだわる招徳酒造の純米吟醸しぼりたて。また旬のフルーツは美容・健康業界でも大注目の日本フルーツ酵素協会のフルーツ酵素をベースにして作ったオリジナルカクテルを、Bar Besoの最高責任者であり国内外の大会で40タイトル以上を保有するmixologistの佐藤章喜氏にご提供頂きました。

詳細

Detail

  • 場所

    京都 会員制クラブハウス

  • 日程

    2015年12月5日(土)ランチ12:00~/ディナー18:00~

  • 参加人数

    ランチ60名/ディナー60名

  • 協賛・協力者(順不同、敬称略)

    一般社団法人日本フルーツ酵素協会、AIC秋津洲 京都、(株)宗陶苑、招德酒造(株)、農業生産法人  京丹波ホタルの里、株式会社 いづつ屋、丹波 ワイン株式会社、黒豆コーヒーのbean’s goody、 株式会社むらびと本舗、たかおちゃんのイチゴマル チ園、Grill Barbie、Bar Beso

  • 食材

    丹波牛、土佐はちきん地鶏、京丹波黒豆、招徳酒造 純米酒、丹波ワイン、京野菜、徳島イチゴ、黒豆珈 琲その他

  • web

    http://www.kyoto-event.com/
    https://www.facebook.com/events/147864695569258/

結果

お越し頂いた方々からは、扱っている内容や素材 は地方の物産展でも、開催場所や関わるプロの方 の手でこんなに素敵なプロモーションが出来るの かと驚きの声も頂きました。
本イベントも各生産者とのインタビューや当日の 雰囲気をムービーでまとめており、世界に向けて 発信していきます。

ゲスト

florent gerardin
Florent Gerardin

フローレント・ジェラルディン

オーストラリア最高峰三ツ星フレンチシェフ。
フランス西海岸出身のフランス料理シェフ。ファインダイニングからアジアの要素を融合したカジュアルフレンチまで幅広くこなす。
13歳から料理の世界に入り、ミシュラン二つ星のレストランLa Maree にて修行。パリに移りフレンチの神様と呼ばれるジョエル・ロブション氏のL’Atelier、また当時の世界最年少ミシュラン三ツ星シェフで現在も世界各地の有名店のオーナーを歴任するアラン・デュカス氏の59 Poincareにて料理の腕と一流店のマネジメントの研鑽をする。
現在は2016年1月にメルボルン市内に開店予定の自身のレストランの開業準備をおこなっている。
世界中で料理イベントも行い、その確かな技術と経験に基づいたフランス料理をベースにしたバラエティー豊かな料理が評価され、2015年9月に発表されたオーストラリアのChef of the yearのファイナリストの5名の内の一人にノミネートされている。